スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族ら情報提供求め韓国でチラシを配布 韓流ファン女性失跡(産経新聞)

 【韓国・江陵=水沼啓子】韓国を1人で旅していて失跡した神奈川県藤沢市の無職、棚橋えり子さん(58)の長女、まどかさん(37)ら家族が14日、失踪直前にいたことが確認されている韓国北東部の江陵市を訪れ、チラシを配り情報提供を求めた。

 棚橋さんは昨年12月28日に韓国入りし、ソウル市内に宿泊。1月1日に江陵市を訪れ、市内の食堂に1人で立ち寄り、午後8時ごろに店を出た後、消息が途絶えた。

 棚橋さんは韓流ファンで、ドラマのロケ地を見学するために江陵市を訪れたとみられる。韓国語を少し話し、これまで何度も訪韓しているという。

 まどかさんら家族は「早く母を捜し出したいので、協力してほしい」と呼びかけた。市内の土産店の朴順姫さん(62)は「早く見つかるといい」と話していた。

INAXの中傷文書送付=ブローカー、容疑で逮捕-三重県警(時事通信)
<掘り出しニュース>「深谷シネマ」造り酒屋跡に移転 名誉館長・大林監督迎え開館 埼玉(毎日新聞)
首相が普天間問題「5月決着」を改めて表明(産経新聞)
政治主導確立法案 野党の追及の的に(産経新聞)
元明石署副署長を聴取=歩道橋事故で指定弁護士-兵庫(時事通信)

拳銃使用適正?男性死亡事件、警官2人を審判に(読売新聞)

 奈良県大和郡山市で2003年9月、逃走中の車上荒らしの容疑者の車に警察官が発砲し、助手席にいた男性(当時28歳)が死亡した事件で、奈良地裁が、発砲するなどした4人の警官のうち、2人について特別公務員暴行陵虐致死罪などで審判に付す決定をしたことがわかった。

 決定は14日付。

 県警監察課の今谷和也課長は「決定は残念だが、当時の拳銃使用については、適正であったと考えている」と話した。

 この事件を巡っては、男性の母親が奈良県と警察官4人に対し、約1億1800万円の損害賠償を求めて提訴したが、同地裁は今年1月、請求を棄却し、原告が控訴している。

深夜に「1Q84」発売=春樹ファンの期待に応え一部書店で(時事通信)
「時効廃止法案」が参院法務委で可決(産経新聞)
「訓練充実、不安ない」=長期滞在予定の古川さん(時事通信)
弁当で集団食中毒=業者に営業停止命令-千葉・柏市(時事通信)
<1Q84>「BOOK3」16日に発売 フィーバー再燃か(毎日新聞)

銀座にカーネーションの花壇(産経新聞)

 東京・銀座のスクランブル交差点前に6日、約90品種5千本の国産カーネーション畑が出現し、道行く人の目を楽しませている。

 色や形の多様さといった魅力をアピールし、来月9日の母の日のプレゼントに選んでもらおうと、日本花き生産協会カーネーション部会が企画した。

 銀座に突然現れた花畑に、通り掛かった人は次々と足を止め、笑顔で眺めたり、携帯電話のカメラで撮影したりしていた。期間は今月11日まで。

【関連記事】
お見舞いに花持ち込み禁止、和歌山県立医大病院
桜開花予想ハズレ…森田氏、頭下げる「大目に見てください」
花見シーズン「桜に取りつかれる日本人」 外電報じる 
京都で季節外れの雪 桜との共演を堪能
アンズの里で花が満開 広島県福山市
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

ブラッドサースティー・ブッチャーズ、23年目の最高傑作『NO ALBUM 無題』、その裏側の葛藤とは?
<インフル>初の純国産治療薬、「タミフル耐性」に効果(毎日新聞)
<最高裁>岡部判事が就任会見 女性で4人目(毎日新聞)
首相、寄付税制のマニフェスト盛り込みに前向き(産経新聞)
今年もお目見え「雪の壁」 立山黒部アルペンルート、いよいよシーズン幕開け(産経新聞)

【写劇10】帆船「あこがれ」実習航海 みんなで動かした(産経新聞)

 「この船に乗ったら、『新しい自分を発見』がキーワード」。帆船「あこがれ」のタツ船長こと久下剛也さんは、甲板に並ぶ33人の参加者に語りかけた。

 大阪湾内を帆船でめぐる2泊3日の航海。今回の参加メンバーは、10歳から68歳。期待と不安の入り交じった表情で船長の話に耳を澄ました。

 大阪市が所有する全通平甲板型の帆船「あこがれ」は、3本のマストで全長52・16メートル、総トン数362トン。平成5年の竣工(しゅんこう)以来、「トレーニー」と名付けられた参加者を募り、日帰りから数カ月の航海実習(セイル・トレーニング)を行っている。今夏には上海万博への航海も計画されている。

 乗船式を終えると、大阪南港を出港。トレーニーは「ワッチ」と呼ばれる4つの班で活動し、航海中は互いをニックネームで呼びあう。

 期待に満ちた船出だったが洋上では悪天候に見舞われた。低気圧の影響で風が吹き荒れ船が大きく揺れる。タツ船長は安全を考慮して予定を変更、洋上停泊をあきらめて母港の岸壁に戻った。

 2日目は徐々に天気も回復。午後からは舞洲沖に向かった。船上では運動会が行われ、ヤシの実カーリングなど3種目に子供たちの歓声があがった。

 最初は緊張していたトレーニーも、2日目にはうち解け家族のような雰囲気に。全員が助け合いながらトレーニング・プログラムをこなす。

 青森から乗船したウッディ=加瀬幹さん=(25)は、あこがれの魅力を「みんなが協力して1つのものを動かすこと」と話す。

 例えば帆を張る作業。「ツー・シックス・ヒーブ」のかけ声とともに、力を合わせて綱を引く。皆の力が一つになり、白い帆が羽のように広がる光景は感動的だ。

 風が収まるとセイル・トレーニングの醍醐(だいご)味の一つ「マスト登り」が始まった。縄ばしごを使い、自力で高さ30メートルのマストに登る。初めはこわごわだが、次第にしっかりした足取りになり、笑顔で手を振るトレーニーも。

 マスト登りに挑戦したセツコ=平尾節子さん=(58)は、「やればできるんだな」とにっこり。

 下船が近づく3日目には待ちに待った青空が広がった。あこがれは、広げた帆に風を受けてゆったりと進む。船の先端にあるバウネットをハンモック代わりに、皆で白い帆を眺めた。

 「あこがれが、みんなの人生のマザーシップになれればと思います」は、下船式での船長の言葉だ。乗船中の体験を思いだして、どんなことも乗り越えてほしいというメッセージ。

 セイル・トレーニングは楽しいことばかりではない。藤井遼君(12)は「早起きが苦手で時間に厳しいところが嫌」。でも「帆を張ったときは感動した」。

 苦楽をともにした3日間の航海。タラップを降りるトレーニーの顔が、少したくましく見えた。(写真報道局 鳥越瑞絵)

                   ◇

 ■掲載写真 お分けします

 産経新聞ビジュアルサービス

 TEL06・6633・9831

 (平日の午前10時~午後6時・有料)

                   ◇

 「産経新聞 写真販売コーナー」のホームページをオープンしました。アドレスは(http://www.sankei-kansai.com/shashin/)

【関連記事】
帆船沈没、生徒ら64人救出 日本人女子高生も
カティー・サーク号復元へ ロンドン五輪に優美な姿
龍馬ゆかりの鞆の浦、海援隊知らしめた沈没事件 
ハイテク帆船で低炭素海運…実用化へ着々
上海万博会場へ“現代の遣唐使” 高校生ら乗せ1300キロ航海
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

納豆菌使った水浄化、丸紅が海外売り込みへ(読売新聞)
若林氏議員辞職願提出 参院本会議での代理投票問題の責任をとって(産経新聞)
シー・シェパード活動家を起訴=艦船侵入、傷害罪でも-東京地検(時事通信)
春の交通安全運動 交差点は気を付けて(毎日新聞)
母「産後うつ」訴え 堺の揺さぶり死 地検が鑑定留置(産経新聞)

和歌山で震度3(時事通信)

 29日午後8時18分ごろ、近畿地方で地震があり、和歌山県で震度3の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は同県北部で、震源の深さは約10キロ、地震の規模(マグニチュード)は3.7と推定される。
 主な各地の震度は次の通り。
 震度3=和歌山市
 震度2=和歌山県海南市
 震度1=和歌山県有田市、大阪府泉南市、兵庫県明石市、奈良県五條市。 

【関連ニュース】
関東北部で震度3
和歌山で震度3
茨城で震度3
30年地震確率、高い水準に=新潟・十日町断層帯西部
復興方針の早期提示を=首都直下地震で

海砂採取業者を告発=1億円余脱税容疑-福岡国税局(時事通信)
「職務にストレス」「吸うと解放された」=大麻所持容疑で逮捕の教頭-奈良県警(時事通信)
<普天間移設>政府案「月内」断念 米の反応厳しく(毎日新聞)
神奈川県教組 基金8億円消える 主任手当が原資 「委譲」と説明(産経新聞)
「自立、自律、自浄」を-国立がん研究センター・嘉山新理事長(医療介護CBニュース)
プロフィール

ミスターけいじわかい

Author:ミスターけいじわかい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。